これ持ってこう!撮影の現場であると助かる【7つ道具】

これ持ってこう!撮影の現場であると助かる【7つ道具】

こんにちは、役者の鹿子です。

今回は、

 icon-check 撮影現場であると役立つ7つ道具

を紹介します!

 

初めての撮影の仕事

初めての現場・・・

一体何を持っていけばいいの??

 

そんなお悩みを解決するために、

撮影現場であると役立つ7つ道具

を、私の体験を元にまとめてみたので参考にしてみてください(^-^)




待ち時間に役立つもの3つ

①スマホのモバイルバッテリー

 

スマホの充電器は必需品です。

撮影は基本的に、待ち時間が多いです。

そんな時には、スマホでネットサーフィンしたり、ゲームしたり・・・

気付けば充電があと少し!(・□・;)

なんてことがよく起こります。

 

充電が切れてしまうと、マネージャーさんへの撮影終わりましたの報告もできないし、

帰りの電車も調べられません。

なので、忘れないように持っていきましょう~(^-^)

 

ちなみに、コンセントで充電するタイプは、待機場所によってはコンセントがない場合もあるので

撮影時には、モバイルバッテリーを持っていくことをおススメします!!

 

↓コンパクト・コスパ良し・カラー豊富でおすすめ(^-^)↓

 
 

②本や台本

本や台本も、待ち時間をつぶせます。

個人的にはスマホをいじるよりおすすめ!!

現場でずっとスマホいじってるのもなんか感じ悪いな~・・・

スマホも飽きたな~・・・って時には、

待ち時間を活用して勉強タイムに!!

 

読書は想像力がつくし、感性が研かれます(^-^)

ゲームしてるより、自己投資になりますしね~!

レッスンで使っている台本を読み込んだり、セリフ覚えの時間にしても良いかもしれません♪

 

③イヤフォン

とりあえずイヤフォンがあれば、音楽を聴いたり動画をみたりと、時間つぶしの幅が広がります。

確実に何時間も待つこと確定なら、映画が一本見れたりもしますね~(^^;)

ただ、スタッフさんが呼びに来て気付かないということがないように。

自分の世界に入り込みすぎないように、注意です!!

 

 icon-video-camera 映画を見るなら

Amazonプライム・ビデオ【月額500円】

がおすすめ(^^)/

 icon-arrow-circle-right 30日間無料トライアルはこちら!

 

衣装・メイクに役立つもの4つ

①前開きの服(パーカーやシャツなど)

 

バーカーやシャツ、カーディガンなど、前開きの服が1枚あると重宝します。

現場で衣装に着替えるときには、ヘアメイク→着替えの順番になることもあります。

そんな時に、首の詰まった服、かぶるタイプの服だと、せっかくセットした髪の毛やメイクが崩れてしまいます。

 

また、ご飯を食べるときにも、衣装が汚れないようにさっと羽織ることもできるので◎です(^-^)

「現場には前開きの服で」は基本だと覚えておきましょう~!

 

↓UVパーカーなら夏にもおススメ↓

 

②透けない、見えないインナー

撮影の時は、なるべく衣装にひびかないインナーを着ていきましょう。

夏はタンクトップ、冬はヒートテックで。

襟ぐりが広めに開いているものがおススメです。

白シャツやナース服などを着る時には透けやすいので、

色はベージュが良いですよ~!

個人的には、肌より少し濃いめのベージュが一番透けない気がしています(^-^)

 

 

③自前のメイクグッズ

 

メイクさんがついている現場でも「小さな役の場合は自分でメイクをしてくださいね~」ということも結構多いです。

「髪の毛アップにしてみてもらえますか?」

「前髪、あげてみてもらえますか?」

ということもあります。

 icon-check-circle ナチュラルメイクができるくらいのメイク道具

 icon-check-circle ヘアゴム・ヘアピン・ヘアワックス

くらいは持っていった方がいざという時には便利です(^-^)

 

④(冬なら)防寒グッズ

冬に忘れてはいけないのは、防寒グッズです!!

寒い中、じっと待たなければならない現場もたまにあります。

体調管理も役者の仕事です。

風邪をひかないように、しっかり防寒対策を!(`・ω・´)

 icon-check-circle ダウンジャケット

 icon-check-circle ホッカイロ

 icon-check-circle マフラー

忘れずに持っていきましょう!!

 

↓小さくたためるダウンならかさばらなくて

 
 

番外編

 

今回、何人かに取材をして出てきた番外編グッズも紹介します~♪

携帯灰皿

タバコを吸う方は、現場によっては簡易的な喫煙所しかないこともあるそうで。

あると意外と役立つみたいですよ!

歯ブラシ

食後に歯磨きしたい方は持っていきましょう!

時間がない時はマウスウォッシュでもいいかも(^-^)

タンブラー

これは私です(^^;)

ご飯の後に、絶対コーヒーを飲みたいので、小さいタンブラーにコーヒーを入れて、現場に持っていくようにしています!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、現場であると役立つ道具をまとめてみました(^-^)

 

【7つ道具】

モバイルバッテリー

本や台本

イヤフォン

前開きの服

透けないインナー

自前のヘアメイクグッズ

防寒グッズ

 

【番外編】

 icon-check-circle 携帯灰皿

 icon-check-circle 歯ブラシ(マウスウォッシュ)

 icon-check-circle タンブラー

みなさんも、これから現場に行く際の参考にしてみてください♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^-^)

この記事を読んで「わかる~!」「こんなことも気になるな~」などと思った方!

感想や要望など、お気軽にコメント欄やお問合せからご連絡いただけたら嬉しいです。

twitterもやっているので、良かったらフォローしてくださいね♪

 icon-chevron-right お問い合わせはこちらからどうぞ

 

これからも役者に役立つ情報発信をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします(^-^)♪

 

SPONSORED LINK