【東京で一人暮らし】役者におすすめの「住む場所」「賃貸」の探し方

【東京で一人暮らし】役者におすすめの「住む場所」「賃貸」の探し方

こんにちは、役者ブロガーのシカ子です。

今回は、


役者として東京を拠点に活動したい!

でも、都内って家賃が高いんだよなぁ icon-tint 

どうやって住む場所を見つけたらいいんだろう?


家賃が安いところに引っ越したいけど、ボロアパートは嫌だなぁ~ icon-tint 

とお悩みの方に向けて、

・役者におすすめの「住む場所」

・家賃が安いお部屋の探し方

・お部屋選びのポイント

などについて紹介します。

 

実際に、

 icon-check-circle 東京に住んで10年以上

 icon-check-circle 家賃はいつも6万円以下!

そんな私の経験をもとにまとめてました。

 

芸能事務所やテレビ局、劇団などは、東京に集まっています。

都内に住むめば、フットワーク軽く動けるので、出会いの幅も広がるし、チャンスも増えます

 

快適な一人暮らしライフを送りましょ~

少しでも参考になれば幸いです(^-^)

役者におすすめの「住む場所」「賃貸」の見つけ方

まずは、役者のお家探しに重要な、

役者が住みやすい場所

一人暮らしの家賃相場

賃貸の探し方

について、それぞれ詳しく紹介していきますね(^-^)

 

①東京で役者が住みやすい場所

お家探しの前提として、

「どのあたりの地域でお部屋を探すか」

ということが重要になってきますよね?

 

結論としては・・・

養成所や学校、稽古場、事務所などに、20~30分以内で行ける場所がおすすめ!

 

なぜなら「あんまりメインの活動範囲から遠ざかると、通うのがおっくうになるから icon-tint という単純な理由です(笑)

 

稽古やレッスンで疲れてるのに、そこから1時間かけて帰ったりって、結構気が滅入るんですよね。

特にそれが週に何回もあると、移動で疲れてしまうという、本末転倒なことになります(^^;)

 

移動時間を短縮することで、時間も交通費も節約できるので、結果的に生活しやすくなりますよ✨

 

特にメインの拠点が決まっていないという人は、主要な駅(新宿、渋谷、池袋)まで、30分以内で行ける場所で絞ってみるのが良いと思います。

 

 icon-asterisk 豆知識

これは、芸能関係の方から教えていただいた情報です(^-^)

おすすめは小田急線沿い!

 

理由としては、主要な各テレビ局や撮影スタジオまで、乗り換え少なく行くことができるからです。

例えば・・・

NHK(渋谷)/日テレ(新橋)/TBS(赤坂)/テレ朝(六本木)

これらのテレビ局は、駅にもよりますが乗り換え0回~1回で行けます。

 

また小田急線沿いには、撮影スタジオが結構あります。

 icon-check-circle 東京メディアシティ(TMC)→祖師ヶ谷大蔵駅

 icon-check-circle 東宝撮影所→成城学園前駅

 icon-check-circle 生田スタジオ→よみうりランド駅

 icon-check-circle 緑山スタジオ→鶴川駅

 

まとめると、役者が住むなら、

 icon-check-circle 活動拠点まで20~30分以内の地域

 icon-check-circle 主要の駅(新宿、渋谷、池袋)まで30分圏内

 icon-check-circle 交通の便が良い小田急線沿いなど

がおすすめです!

 

②一人暮らしの家賃相場はどのくらい?

次に、重要なのは家賃です。

毎月払う金額なので、少しでも安く抑えたいですよね?

家賃が5,000円違うだけで、1年だと60,000円も違ってくるので、超重要です!

 

だいたい一人暮らしの家賃相場は、

毎月の収入の1/3と言われています。

なので、毎月の収入が15万円なら5万円前後。

18万円なら6万円前後を目安にすると、負担も少ないと思います。

 

③賃貸の探し方

①6万円以下専門「部屋まる。」で探す

「家賃をなるべく抑えたい!」そう思っていても、都内で5万円台、6万円台の賃貸を探すのって結構大変なんですよね。

希望の条件についていろいろ話しているうちに、気付いたら希望額より1万円くらい上がっちゃってることもあります icon-tint 

 

そこで、わたしがお世話になったのは

部屋まる。」

という不動産サイトです!!

 

「6万円以下のお部屋紹介」というコンセプトの不動産屋さんで、まさに5~6万円台でお家を探したい役者にはピッタリでした。

 

スタッフさんも気さくで、こちらの事情を組んでもらえたのがありがたかったです♬

家賃を抑えたいなら、一度「部屋まる。」 に問い合わせてみて損はないですよ!

 

\ 家賃6万円以下のお部屋探し✨ /

 

夢追い人を応援してくれる不動産屋さんです。

「部屋まる。」についてもっと知りたい方はこちらもどうぞ(^ ^)

 icon-comments 「部屋まる。」の口コミ評判

 

②チャットサービスを使う

「忙しくて不動産屋さんに行けない」

「効率よくお部屋探しをしたい!」

「対面で接客されるのが苦手・・・」

そんな方には、不動産屋さんに行かなくても、チャットやLINEで物件を探してくれるサービスがおすすめです✨

 

もちろん、利用は無料です(^-^)

おすすめのサービス3選

イエプラ(家AGENT+)

チャットで深夜0時まで相談OK!

大手にない未公開物件も多数✨

 ietty(イエッティ)

待ってるだけで、希望の物件情報をチャットで紹介してくれます。

22時までチャットで相談可能!

アワナイ賃貸

LINEやオンライン相談でお部屋探し。

一切会わずに、オンライン完結なのが特徴です。

最短5日で契約ができるスピード感!

 

「イエプラ」と「 ietty(イエッティ)」は、どちらもチャットでお部屋探しができて便利なんですが、個人的には「イエプラ」の方がおすすめ✨

 

一番の理由は「イエプラ」は家賃5万円~の物件を紹介してくれるのに対し「ietty」は家賃6万円~の紹介だからです。

少しでも家賃を抑えたい役者として、1万円は大きな違いですよね。

深夜0時までチャットで相談できるのも、時間が取れない人には嬉しいポイント♬

 

\ チャットで無料相談✨ /

 

 


引っ越しまで時間がない。

すべてオンラインで完結させたい!

そんな方は「アワナイ賃貸」がおすすめなので、活用してみて下さいね♪

 icon-angle-double-right アワナイ賃貸でLINE相談をしてみる

 

キャッシュバックを活用する

中には「自分でサイトを見て、じっくり探したい!!」という方もいると思います。

(私はこのタイプで、お家の間取りとか見てるのが結構楽しいんですよね笑)

 

そんな方は、キャッシュバックサービスがある

 icon-angle-double-right DOOR賃貸

 icon-angle-double-right キャッシュバック賃貸

のようなサイトで探すと、少しでも初期費用を抑えられるのでおすすめですよ♬

 

都内で家賃6万円以下で絞り込んでみました。参考にどうぞ↓

 

お部屋探しの妥協ポイント・こだわりポイント

お部屋探しをしていると、

「バストイレ別で」

「駅近で」

「もっと広い部屋で」

などと要望はつきません~(^^;)

でも、すべての要求をかなえようとすると家賃はどんどん高くなる!!

 

ということで、一人暮らし歴10年になる私なりの「妥協ポイント・こだわりポイント」についてご紹介します!

参考にしてみてください(^^)

 

家賃を抑えるために妥協するポイント3つ

①バストイレ別は諦めよ!

バストイレ別にこだわると、家賃は1万円くらい上がってしまいます。

「正直、ユニットバスでも特に困らないな~」というのが10年一人暮らしをしていての感想です。

お風呂掃除と一緒に、シャワーでトイレも掃除できるので、逆にユニットバス最強です(笑)

 

②駅近を妥協して家賃を抑える

私は、今は駅近の物件に住んでいますが、昔は、駅から徒歩15分くらいの場所に住んでいました。

なので、駅近の同じ条件の部屋よりも、家賃が1万円くらい安かったんですね。

 

そこで当時の私は、

駅近は妥協して、自転車を使う

という選択にしました!

自転車を使えば、駅から15分くらいの場所でもあんまり問題ないですよ。

自転車があると、近場まで電車を使わずに移動できて、交通費が節約できます。

運動不足も解消できるので案外おすすめ✨

 

③和室という選択肢もあり

和室か?洋室か?

和室なら家賃が1万円くらい下がります。

 

最近は、和室でも、リフォームして、お風呂はユニットバスに代わっていたり、きれいになっているお部屋も多いです(^-^)

内見のときに、和室も候補にしていたので見に行きましたが、古いという印象はなく、結構きれいでしたよ。

 

和室のメリットは、

icon-check-circle洋室の部屋より、家賃が安い&広い

icon-check-circleキッチン周りが広めで使いやすい

icon-check-circle icon-check-circle押入れが大きい

という点ですね(^-^)

 

こだわった方がいいポイント3つ

家賃を抑えたいとは思いますが、あとで後悔しないためにも、

ここはこだわっておいた方が良いよ!

というポイントを紹介します。

①防犯の面

何かあってからでは遅いので、防犯、セキュリティ面は大事です!

厳重なオートロックである必要はないと思いますが、

icon-check-circleなるべく2階以上に住む

icon-check-circle大家さんが近くにいる

icon-check-circle 治安があまりにも悪い場所は避ける

など、防犯面はチェックしておきましょう!

 

②収納スペースが確保できる

意外と見落としがちなのが、収納スペースの広さです。

クローゼットや押入れなど、まったく収納がない部屋はあまりおすすめしません!

 

なぜなら、収納スペースが少ないと、自分で棚を用意することになって、かなり部屋が狭く感じますicon-tint

 

実際に私も、収納が少ない部屋に住んでいたことがありますが、物をしまう場所がなくて、色々なものを床に置いたりと、部屋が散らかってしまいました。

そうすると、掃除機をかけるのが面倒になって、さらに部屋が散らかるという悪循環 icon-tint 

収納スペースは、物件選びの時点で意識しておくことをおすすめします。

 

③ガスの契約も確認しておく

ガス代を安く抑えるために、プロパンガスではなく、都市ガスのお家を選びましょう!

友人はプロパンガスで、ガス代が月1万円くらいかかっていてビックリしました・・・。

(都市ガスなら、3000円前後が相場です)

 

家賃抑えたのに、ガス代が高くなっちゃったら意味ないですよね icon-tint 

事前にガス契約はチェックしておきましょう!

 

役者の一人暮らし【番外編3つ】

番外編では「家賃を抑えたいならこんな方法もあるよ」というものを3つ紹介します。

シェアハウス

寮、社宅付きのバイト

上京応援サービス「TokyoDive」

それぞれ紹介していきますね。

 

①シェアハウス

上京したてで、一人は不安な人、とにかく生活費を抑えたいという場合は、シェアハウスもありだと思います。

役者仲間でも何人かいますが、結構楽しいみたいですよ✨

 

色々な人が住んでいて、普段関われないような人と仲良くなれるのも、刺激的とのこと。

いろんな人と関われるのは、役者にとってはメリットになりそうですね!

 

とはいっても、

プライベートは守りたい。

住人とあんまりコミュニケーションは取りたくないな。

という方もいると思います。

 

そんな方は「シェアドアパートメント」がおすすめ!

キッチン・シャワー・トイレ・洗濯機などの水回りをシェアすることで、初期費用と家賃を抑えた物件です。

しかも、敷金礼金、仲介手数料はなく、初期費用は3万円だけの明朗会計✨

初期費用、家賃を抑えたい人には特におすすめです(^-^)

\ 家賃3万円~✨ /

 

②寮、社宅付きのバイトを探す

寮や社宅付きのバイトを探せば、普通に一人暮らしするより、家賃を抑えることができます。

家賃を抑えつつ、しっかり働けば、お金もたまりやすいですよね(^-^)

俳優の夢を追っていくのに、お金や貯金の問題は切り離せないので、とっても現実的な選択だと思います。

 

 

③上京応援サービス「TokyoDive」

「地方から上京して演劇を始めてたい!」

という方は「TokyoDive(トーキョーダイブ)」というサービスもあります(^^)/

 

仕事と住まいを、同時に提供してくれる「上京応援サービス」です。

 icon-check-circle 自分に合ったお仕事を提案

 icon-check-circle シェアハウスなら敷金礼金・仲介手数料0円!

 icon-check-circle ワンルームなら仲介手数料が半額

 icon-check-circle 家賃補助あり!

など、なんともありがたいサービスですね✨

上京後のお仕事や生活面でも不安がある方には、おすすめのサービスです。

 

\ 住まいとお仕事の同時提供✨ /

 

まとめ:都内に住んでフットワーク軽くチャンスをつかもう!

今回は、

東京に住みたい役者の住まい探し

についてまとめてみました!

 

住む場所や環境というのは、自分の生活にダイレクトに関わります。

環境が変われば、未来も変わる!!

これから、本気で役者を目指していきたい方、心機一転したい方のお役に立てたら幸いです✨

 

\ 今回紹介したサービス /

 icon-angle-double-right 6万円以下のお部屋探しなら

部屋まる。 おすすめ

 

 icon-angle-double-right チャットでお部屋探しをするなら

イエプラ(家AGENT+) おすすめ

ietty(イエッティ)

アワナイ賃貸

 

 icon-angle-double-right キャッシュバックをもらうなら

DOOR賃貸

キャッシュバック賃貸

 

 icon-angle-double-right プライベートが守れるシェアハウス

シェアドアパートメント

 

 icon-angle-double-right 上京応援サービス

TokyoDive(トーキョーダイブ)

 

 icon-angle-double-right 寮・社宅付きのバイトを探すなら

・マッハバイトで「寮・社宅あり」

・タウンワークで「寮・社宅あり」

・フロム・エーナビで「寮・社宅あり」

 

 icon-comments 格安で上京したい方はこちらもどうぞ

 

 icon-comments 家賃6万円以下「部屋まる。」の口コミ評判はこちら

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

これからも役者に役立つ情報発信をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします

 icon-smile-o 鹿子ってどんな人? icon-chevron-right プロフィールはこちら

twitterも良かったらフォローしてくださいね♪

 icon-chevron-right お問い合わせはこちらからどうぞ