役者や芸能活動を応援してくれるバイト先の見つけ方【失敗しない条件も】

役者や芸能活動を応援してくれるバイト先の見つけ方【失敗しない条件も】

こんにちは、役者ブロガーのシカ子です。

今回は、

急にオーディションが入った!!

急いで明日の代わり探さなきゃ~。

舞台の稽古で1カ月バイトは休みたい。

いつも店長に言うの気まずいなぁ icon-tint 

そんなお悩みを持っているあなたに、

・芸能活動を応援してくれるバイトの見つけ方

・バイト選びで失敗しないための条件

についてまとめてみました。

 

私も10年以上役者をしてきて、シフト調整には苦労した記憶があるので、よく分かります icon-tint 

 

そんな私も、今では融通のきくバイト先を見つけることができ、芝居を最優先しながら活動できています♬

芸能活動を応援してくれるバイト先に出会えれば、芝居最優先で生活ができます!

代わりを見つけたり、スケジュール調整したりと、余計なストレスからも解放されます✨

 

これからのバイト選びの参考になれば幸いです♪

【お祝い金が最大1万円】おすすめ求人サイト

マッハバイトでお得にバイト探し

これからバイト応募をするなら「お祝い金」がもらえる、マッハバイトが絶対におすすめです✨

 icon-check お祝い金最大1万円(最低5,000円は保証)

 icon-check 初出勤の日が決まれば申請OK!

 icon-check 申請したら最短翌日振り込み!!

つまり、働く前にお祝い金がもらえちゃう!

臨時ボーナスみたいな感じですね(^-^)

 

他のバイトサイトで「いいな~」と思うお仕事があったら、まずはマッハバイトでも募集がないか調べてみましょう♪

 icon-angle-double-right マッハバイトでバイトを探す

 

役者や芸能活動など「夢追い人」を応援してくれるバイト先の見つけ方2つ

私がしてきた、役者を応援してくれるバイトの探し方は2つあります。

「役者応援バイト」の見つけ方

役者仲間に紹介してもらう

求人サイトで「夢追い人」で検索する

1つづつ説明していきますね。

 

①役者仲間に紹介してもらう

「役者をしている人が、長く続いているアルバイト先は働きやすい!」

これは間違いありません!

なので、これを利用しない手はないと思います。

 

先輩や、同じ劇団の、事務所の人などに


融通の利くバイトってないですかね~?

と聞いてみると、意外と紹介してもらえることがありますよ!

私は、そうやっていろいろなバイトを経験してきました。

 

時には紹介で、水商売をしたこともあります。

(余談ですが)

「水商売ってどうなの?」と気になる方はこちらの記事をどうぞ

 

すみません、話を戻しますね(笑)

紹介で働くことのメリットは、

「いざ働いてみたら全然融通がきかない!」

というミスマッチを防げることです。

デメリットをあげるとすると、働いてみて仕事内容が自分に合わなかったとき、紹介者の手前、すぐには辞めづらいという点ですかね(^^;)

 

②求人サイトで「夢追い人」で検索する

「紹介はちょっとな・・・」

「知り合いと同じところで働くのはなぁ icon-tint 

そういう方は、定番ですがアルバイトサイトで検索しましょう。

 

アルバイトサイトで「夢」「夢追い」などのフリーワードを入れると、芸能活動を応援してくれるバイト先がけっこう出てきます(^-^)

始めから「夢追い人歓迎!」などと書かれている場合、融通がききやすかったり、シフトが組みやすかったりするのでおすすめです。

 

何かあった時に相談しやすい環境が整っているのは、本当に大切です!

 

 

【失敗しない】役者や芸能活動をするうえで優先したいバイト条件

芸能活動をしていくうえでのアルバイト選びで、優先したいバイト条件を3つあげます。

優先したいバイト条件

シフトの融通が利く

時給は少しでも高い方が良い

通勤時間はなるべく短い方が良い

 

バイト選びに失敗すると、

受けたいオーディションがあったのにバイトを休めなかった icon-tint 

役者を目指して上京してきたのに、気付いたら生活のためのバイトしかしてない。

など、大事なチャンスを逃してしまったり、バイトが生活の中心になって、役者活動が後回しになってしまうことにもなりかねません。

それじゃ本末転倒ですよね?

早速1つづつ紹介していきます。

 

①シフトの融通が利く

特に事務所に入って、映像系のお仕事をしていく人であれば、シフトの融通のききやすさは超重要です!

オーディションや撮影って、結構ギリギリにスケジュールが出てくることが多いからです。

 

「その日はバイト休めないので、オーディションにいけません」

なんて、バイトを理由に芝居の予定を蹴ったら「ああ、その程度のやる気なのね。」と思われます。


バイトの調整はいくらでもできるので仕事を下さい!

という人に仕事は回ります。

 

映像系の仕事が多くて、スケジュールが不規則な人はシフトの融通が利くのは絶対条件です。

 

逆に、舞台中心で活動していきたい役者さんの場合は、

 icon-check-circle 稽古期間中は、早上がりさせてもらえる。

 icon-check-circle 本番前の1カ月、バイトに入らなくてもOK。

など、シフトの自由度が利くバイトを選ぶのがおすすめです(^-^)

 

 icon-comments シフトの融通が利くバイトを探している方はこちら

 

 icon-comments 舞台役者さんにおすすめのバイトはこちら

 

②時給はちょっとでも高い方が良い

時給はちょっとでも高い方が良いです。

例えば、時給1,000円と時給1,500円。

8時間働いたとしたら、1日4,000円の差が生まれます。

それを週5日で20日働いたとしたら・・・?

月8万円もの差になります!

 

8万あれば何ができるかな??

 

時給が高くて、短時間で効率よく稼げたら、バイトの日数を減らせます。

空いた時間を、演技やダンスレッスンなど、自己投資に費やすことができますよね?

 

売れるまでの役者は「どれだけの時間を芝居に割くことができるか?」が大事です。

芝居に関わる時間を増やすなら、時給が高めで、効率よく稼いだ方が絶対に良いです。

 

個人的に、コールセンターは、融通が利きやすく、時給も高いのでおすすめです(^-^)

 icon-comments コールセンターの仕事に興味があればこちらもどうぞ

 

 

③通勤時間はなるべく短い方が良い

通勤時間って、結構もったいないですよね?

削れるのであれば、通勤時間が短いバイト先を選んだ方が、時間が生み出せて、その分を自己投資に回すことができます。

 

私はコロナの影響で、今は在宅でコールセンターの仕事をしています。

在宅なので、通勤時間は0分です!

前までは片道50分くらいかけて通っていたんですよね icon-tint 

往復だと100分。

映画1本見れる~!!

というか、実際に在宅になってから、8時間勤務した後に、映画1本見ても時間が余るようになりました✨

 

今まで通勤時間ってあんまり意識してなかったんですが、少しでも時間を生み出したいなら、削るべき場所だなと実感しています。

 

ということで「シフトの融通」「時給」「通勤時間」の3つは、なるべくバイトを選ぶ時に意識した方が良いです。

その他でいえば、

 icon-check-circle 仕事内容

 icon-check-circle まかないあり?

 icon-check-circle 社会保険に入れるか?

などは、自分に合ったものを選んでください。

私的には、社会保険に入れると、健康保険、年金を負担してくれるので安心感があるな~と感じています(^-^)

 

まとめ:「夢追い人」を応援してくれるバイトは絶対に見つかります!

今回は、

・芸能活動を応援してくれるバイトの見つけ方

・バイト選びで失敗しないための条件

についてまとめてみました。

 

俳優業を長く続けていくためのバイト探しはとっても大切です!!

上手にバイトとお芝居のバランスをとって、夢に向かって進んでいきましょ~!

 

もっと他のバイトも知りたい方は、こちらの「役者におすすめのバイト10選」の記事もぜひ参考にしてみて下さい✨

あなたに合ったバイトが見つかると思います。

 icon-comments 【保存版】役者におすすめのバイト10選

 

 

\ 芸能活動応援バイトを探す /

 

\ シフト自由×高時給バイトを探す /

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

これからも役者に役立つ情報発信をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします

 icon-smile-o 鹿子ってどんな人? icon-chevron-right プロフィールはこちら

twitterも良かったらフォローしてくださいね♪

 icon-chevron-right お問い合わせはこちらからどうぞ