【映画レビュー】「ラブ・アゲイン」おすすめ!元気のでるラブコメ!

【映画レビュー】「ラブ・アゲイン」おすすめ!元気のでるラブコメ!

ラブ・アゲイン(CRAZY, STUPID, LOVE.

評価: icon-star  icon-star  icon-star  icon-star  icon-star 

「恋愛でモヤモヤっとしたときに見たい映画」

リピート確実!すてきなラブコメ!

作品紹介

仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、愛妻エミリー(ジュリアン・ムーア)が浮気をし、離婚したいと打ち明けられたことで人生が一変。

さえない日々を一人で過ごしていた彼はある夜、バーで遊び人のジェイコブ(ライアン・ゴズリング)と知り合う。妻を忘れられないキャルに新たな人生を歩ませようと、ジェイコブは女性を紹介したり、ファッションの磨き方などさまざま助言を与えるが……。

引用:シネマトゥデイ

 

監督・キャスト

監督:グレン・フィカーラ/ジョン・レクア

キャスト:スティーヴ・カレル/ライアン・ゴズリング/ジュリアン・ムーア/エマ・ストーン/ジョン・キャロル・リンチ/マリサ・トメイ/ケヴィン・ベーコン/ジョナ・ボボ/アナリー・ティプトン/ジョシュ・グローバン/ライザ・ラピラ/ジョーイ・キング/ベス・リトルフォード

 

ちょっとネタバレあり感想

男性、大人もしっかり楽しめる上質なラブコメディ

私のリピート映画に入るであろう、素直に楽しめて、ハッピーな気分になれる映画でした!

ラブコメというと、若い女性向けと思われるかもしれないですが、大人の男性もしっかり楽しめる作品です!

各シーンごとに、クスリと笑えるコメディ要素つめ込まれていて、飽きずに見続けることができる感じ。

そして「そうくるか!」のどんでん返しと「みんな良かったね!!」と素直に喜べる、気持ちのいいラブコメです。

 

ライアン・ゴズリングがセクスィ~すぎてたまらん!

引用:シネマトゥデイ

ラ・ラ・ランドで、ライアン・ゴズリングかっこいいな~と思っていましたが、今回は色男過ぎてもうニヤニヤしてしまうレベルです。

日本人で、あの感じを嫌味なくできる俳優さんっていないんじゃないか??

待ち合わせで、立ちながらピザ?みたいなやつ食べてるだけなのに、かっこいいという(笑)

素敵な演出がありました。

セクシーな上半身にも注目です!(その上半身を見たエマストーンの言った台詞も、センスが光ってたな~)

 

誰に共感できるかは見た人次第

「経験人数1人、なんともあか抜けない残念な中年おじさん」「ミステリアスでイケメン(さらにチャラ男)」「初めて恋をしてしまった13歳の少年」「冷え切った夫婦生活でつい浮気してしまった妻」「真面目で男遊びを知らない弁護士を目指す女の子」「17歳にして中年おじさんに恋をしてしまった少女」などなど。

様々な問題を抱えた、人間模様がこじれて繋がっていくかんじ。

「まさかそこがそう繋がるとは~!」という楽しみもたまらない。

登場人物は多いけど、わかりやすく心理描写が描かれていて、いろんな人に共感できる作品だと思います。

 

SPONSORED LINK


コメディアンとしての芸達者さに拍手したい

引用:シネマトゥデイ

主人公の中年おじさんのスティーブ・カレル。ちょっとした表情とか、残念な感じがなんとも絶妙で、クスリと笑えてしまう俳優さんだな~と思いました。

ダサいおじさんなのに、なんか最後はかっこよく見えてしまうので、すごく魅力的な俳優さんです。

マリサ・トメイも、学校の教師という設定の中で、かなり攻めた芝居をしてました。そして面白すぎる!

ああいう、どちらかといえば美人なのに、売れ残ってる感じの、なんとも残念な雰囲気がたまらなかったです。

女優としては、ぜひマネしたいシーンがいくつかあったので勉強させていただきました(笑)

あと、子役のジョナ・ボボは13歳の設定でしたが、妙に大人びてる表情もあり、でも子どものあどけなさも残っていて。

そこが可愛くも面白い!印象に残る俳優さんでした!

 

まとめ

テーマは「愚かでもあり、やっぱり素晴らしい愛」

引用:シネマトゥデイ

 

邦題が「ラブ・アゲイン」なので「復縁もの?」と思いがちですが違うんだな~。

原題の「CRAZY, STUPID, LOVE.(狂った、愚かな、愛)」というほうがまさにしっくりきます。

本人たちは一生懸命なんだけど、愛に振り回される人間たちが、見ている方は滑稽で。

「愛って人を狂わせるな」と思ったりもするけど「やっぱり人を愛するっていいことだよね!」とちゃんと思える作品でした。

カップル、夫婦で気軽に見れるラブコメなので、ぜひおうちデートの時にでも見てみてください~♪

 

 icon-film Amazonプライム・ビデオで映画をみる ➡ 無料でお試しはこちら

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^-^)

この記事を読んで「わかる~!」「こんなことも気になるな~」などと思った方!

感想や要望など、お気軽にコメント欄やお問合せからご連絡いただけたら嬉しいです。

twitterもやっているので、良かったらフォローしてくださいね♪

 icon-chevron-right お問い合わせはこちらからどうぞ

 

これからも役者に役立つ情報発信をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします(^-^)♪

 icon-smile-o 鹿子ってどんな人? icon-chevron-right プロフィールはこちら

 

 

おすすめ動画配信サービスBEST3

①アマゾンプライムビデオ(月額400円)

 

②Hulu(月額933円)

 

③auビデオパス(月額562円)

【PR】