社会人や大学生でも通える俳優養成所5選【夜間に通える演技の学校】

社会人や大学生でも通える俳優養成所5選【夜間に通える演技の学校】

こんにちは、役者ブロガーのシカ子です。

 

今回は、


社会人や大学生でも通える俳優養成所ってないのかな?


昼間は仕事をして、夜間に演技のレッスンに通いたい!

という方に向けて、

・社会人や大学生でも通える俳優養成所5選

・社会人や大学生が俳優を目指す上で意識したいポイント3つ

についてまとめてみました。

 

私自身、役者を10年以上続けていて感じますが、俳優になりたいなら演技の勉強は必須です。

そして、少しでも早く始めて損することはありません!

上手く時間を活用すれば、働きながらだったり、大学に通いながらでも、演技の勉強を始めることは可能です✨

 

これから俳優を目指したい方の、参考になれば幸いです。

 

社会人・大学生が夜間に通える演技の学校5選

まず、夜間に通える演技スクールは、

芸能事務所内の養成所

俳優養成スクール

の2つに分けられると思います。

どちらにもメリットデメリットはあるので、それぞれ詳しく説明していきますね。

 

①芸能事務所内の養成所の場合

芸能事務所が、俳優のマネージメント兼育成も行っているパターンです。

メリット

 icon-check-circle 養成所でレッスンを受けながら、事務所経由のオーディションを受けたり、撮影の仕事に行けたりする機会がある。

 

デメリット

 icon-check-circle 養成所によっては「個人で、外部の舞台や仕事をする場合には、事務所の許可をとってください」というケースもあるので、外部でも活動したい場合、小回りがききにくいこともある。

 icon-check-circle 養成所に入ったもの、そこが将来的に入りたい事務所ではない場合は、ギャップに悩むことがあるかも。

 

やはり、フリーの俳優だと、回ってくるオーディション情報や仕事情報には限りがあります。

その点では芸能事務所内の養成所は有利です。

 

芸能事務所内の養成所3選

俳優のマネージメントだけでなく、育成にも力を入れている事務所を3つ紹介します。

テアトルアカデミー

劇団ひまわり

キャストパワーネクスト

どの事務所も、働きながらレッスンに通えるという点で選びました(^-^)

 

①テアトルアカデミー

 

赤ちゃんからシニア世代まで、幅広くマネジメントをしている芸能事務所です。

【所属】

鈴木福くん、小林星蘭ちゃん、脇知弘さんなど

 

レッスン内容は、演技レッスン、日舞、時代劇、ダンスなど、なんと約100種類!

その中から、スケジュールや自分の目指したい分野に合わせて、選ぶことができるようになっています✨

 

また、東京だけでなく全国10か所でレッスンが受けられるようになっているので、すぐには上京できないという方にもおすすめです。

 

仕事については、月間平均の出演数が1500人以上とのこと!

もちろん所属者が多いというのもありますが、単純に毎月1500以上の案件が事務所に回ってくるというのは、やっぱりすごいことですよね。

 

\ テアトルアカデミー /

 

\ 40歳~の方はこちら /

 

 icon-comments 「テアトルアカデミー」の口コミ評判はこちら

 

②劇団ひまわり

劇団ひまわりも、子役からシニア世代まで幅広くマネジメントしている事務所です。

【所属】

宮野真守さん、加藤清史郎くんなど

 

夜間部や土日レッスンもあるので、働きながら通うことができます。

全国20か所にスタジオがあり、地方にいる方もレッスンを受けることも可能ですよ✨

(40歳以上のシニアクラスは東京養成所のみになります)

 

\ 劇団ひまわり /

 

③キャストパワーネクスト

キャストパワーネクストは、株式会社キャストパワー(所属:大島さと子さん、遠野なぎこさんなど)の新人育成機関です。

 

育成機関ではありますが「実践に役立つ」をテーマとしているので、レッスンに通いながら現場体験ができる環境が整っています。

 

オーディションも、

 icon-check-circle バイプレイヤーオーディション

 icon-check-circle 30代~50代特別オーディション

など、色々なジャンルで俳優募集をしているので、個性を大事にしてくれそうな印象があります(^-^)

 

キャストパワーネクストが設立したのが2017年ということで、テアトルアカデミーや劇団ひまわりよりは、まだまだ新しい事務所です。

なので、これから活躍してくれる俳優さんを発掘したい、育てていきたいという感じなのかなと思います。

 

サイトやSNSを見る感じだと、所属者同士や、マネージャーやスタッフさんとの距離が近く、アットホームな印象でした。

マネジメント側の人たちと、密にコミュニケーションを取れるかは、事務所選びでは大事なポイントですよ!

 

\ キャストパワーネクスト /

 

②俳優養成スクールの場合

俳優養成スクールは、1年や2年など期間が決まっていて、在学中や卒業後に、劇団や事務所に所属することを目指します。

メリット

 icon-check-circle オーディション対策、卒業制作など、実践的に学べる場がある。

 icon-check-circle 卒業時に事務所所属のためのオーディションのチャンスがある。

 

先ほどもお伝えしましたが、特に映像系のお仕事メインでやっていきたい方は、フリーだとなかなか情報が回ってきません。

なので、卒業後にフリーになるよりは、事務所の力を借りながら、仕事を増やしていくのがいいのかなというのが私の考えです。

 

デメリット

 icon-check-circle なんとなくレッスンに通っているだけだと、実りがないまま終わってしまう。

 icon-check-circle その他大勢に埋もれないための工夫が必要。

 

もちろん、スクールに通えば、俳優になれるというわけではありません。

事務所オファーで受かる人というのは「この人はうちの事務所に入ってもらえればプラス(利益)になるな」と思ってもらう必要があります。

なので、しっかりと演技の勉強をしながら、自分の個性や長所を見つけていくことが大事です。

 

俳優養成スクール2選

今回、選んだ俳優養成スクールの基準は、レッスン中や卒業時に、事務所所属のオーディションなどがあることです(^-^)

単純に、演技を学べるスクールなどは、探せば結構ありましたが、そのあとのサポートもしてくれるところは案外少ない印象でした。

ヒューマンアカデミー

ENBUゼミナール

 

①ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーには「週末・夜間講座【俳優・タレント養成講座】」があります。

 

週末・夜間講座は、

 icon-check-circle 自分の都合に合わせてレッスンが組める。

 icon-check-circle スクールに通いながら、オーディションを受けられるチャンスが豊富!

 icon-check-circle オーディション対策の授業もあって実践的。

など、社会人や大学と両立しながら、演技のレッスンができるのはもちろん、オーディションのチャンスもあるのが良い点です。

 

半年~1年のカリキュラムを、自分のスキルやスケジュールに合わせて組み立てることができます(^-^)

主要カリキュラム

 icon-check-circle 演技(基礎・応用・プロと自分のレベルに合わせて受講可)

 icon-check-circle ナレーション

 icon-check-circle ヴォーカル・ヴォイストレーニング

 icon-check-circle オーディション対策

 

もっと詳しく知りたい方は、無料で資料請求ができるので活用してみて下さい♪

 

今、資料請求した人は、無料で「オーディション対策本」がもらえます!

\ 詳しくはこちら /

 

私もオーディション対策本が欲しい(笑)

 

 icon-comments 「ヒューマンアカデミー」の口コミ評判はこちらの記事をどうぞ

 

②ENBUゼミナール

ENBUゼミナールは俳優・映画監督を目指す方のための養成スクールです。

「カメラを止めるな!」は、ENBUゼミナール主催のシネマプロジェクトで制作されたもので、かなり話題になりましたよね!

 

ENBUゼミには、夜間部があり、働きながらでも通うことができるプログラムになっています。

2021年度の募集要項はこんな感じでした!

 

注意点としては、1年間のカリキュラムが決まっているので、途中から入ることはできません。

春期コース、秋期コースで募集されるので、場集の時期を逃さないように気を付けてください!

 

カリキュラムは、実践中心で、第一線で活躍するプロの演出家・映画監督が直接指導を受けられるのが強みです✨

また、ENBUゼミナール生限定オーディションも開催されるので、卒業後に劇団や事務所に所属したいと考えている人へのチャンスもあります(^-^)

 

詳しくは、ENBUゼミナールのHPをチェックしてみて下さいね♪

 icon-angle-double-right ENBUゼミナール

 

【番外編】まずは単発ワークショップに参加してみるのもあり

 

スクールや養成所は敷居が高いなぁ icon-tint 

という方もいると思います。

そういう方は、まず単発のワークショップに参加してみてはいかがでしょうか?

 

 icon-asterisk ワークショップ情報を探すなら、

 icon-angle-double-right 学びのマーケット「ストアカ」

でのワークショップ検索がおすすめです。

 

ストアカで「演劇」「演技」などと検索してみると・・・

調べた中でも380件以上!

たくさんのワークショップ情報が出てきます♪

単発のものも多いので、気軽に始めやすいのもポイント!

\ 演技レッスンを受けるなら /

 

 icon-comments ワークショップの情報はこちらもどうぞ

 

社会人・大学生が俳優を目指す上で意識したいポイント3つ

私は、社会人や大学生から俳優を目指すことは、不可能ではないと思っています。

ただし、なんとな~く養成所やスクールに通っていては「趣味」の範囲からは抜け出せません!!

 

そこで、私が考える、

「社会人や大学生が俳優を目指す上で意識したいポイント3つ」

をお伝えしたいと思います(^-^)

俳優の仕事の現実を理解しておく

演技の勉強は1日でも早く始める

演技以外の特技も身に付けておく

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

①俳優の仕事の現実を理解しておく

俳優という仕事を目指す上で、


事務所に入れば、俳優として食べていける✨


いつか誰かが自分の魅力に気付いて、大抜擢されるかも!

という、確率の低い考えは、早めの段階で捨てた方が良いと思います。

 

俳優というのは、基本的に「個人事業主」です。

社員のように固定給で、収入が安定する仕事ではないですし、バイトのようにシフトを出した分働けて、お給料がもらえるという仕事でもありません。

 

始めのうちは、どんな仕事でも、書類審査やオーディションがあって、それに通らないと「失業状態」が続くわけです。

1つ大きな仕事が終わっても、次の仕事が決まっていなければ、また「失業状態」に戻りますicon-tint 

 

想像するとけっこうしんどい。

そうやって、何年も地道にコツコツ仕事を積み重ねていって、少しづつ「この役は○○さんにお願いしようかな?」とオファーをしてくれる人が増えてくれば、なんとか食べていけるようになるかもしれません。

 

ぶっちゃけ、大手事務所などのバックアップがついていたとしても、売れるまでには何年もかかるものなんです。

いつどんなチャンスが巡ってくるか分からない中で、コツコツ努力を積みかさねる。

「俳優という夢をかなえるには長期戦」

というのが、俳優のリアルです。

 

②演技の勉強は1日でも早く始める

役者を目指す上で、絶対に学ぶべきこと。

それは「演技」です。

 

このブログでも何度か言っていますが、

「演技力=役者の技術」です。

 icon-check-circle 決まった台詞を、まるで今思い付いたかのように言う技術

 icon-check-circle 同じシーンを、何度も繰り返し新鮮な気持ちで演じるための技術

 icon-check-circle 体験したことない出来事をまるで本当に体験したかのように感じて表現する技術

 icon-check-circle 演出や監督のダメ出しですぐに演技プランを変えられる技術

いろんな技術が必要になってきます。

 

若いうちは、演技ができなくても多めに見てもらえることもありますが、年齢を積んでいくほど「即戦力」が求められる世界です。

演技力は、一朝一夕で身につくものではありません。

なので、役者になりたいと思ったら、1日でも早く演技の勉強を始めた方が良いと思います。

 

③演技以外の特技も身に付けておく

経験として、私が10年以上芝居をしていて思うことは、

俳優にとって特技は絶対にあった方が良い!

ということです。

なぜなら、プロの世界では「俳優は演技ができるのは当たり前」だから。

 

今や俳優は「演技がうまい」というだけでは生き残れない時代です icon-tint 

「演技×特技」の組み合わせがあなたの個性になり、チャンスも広がります!

 

例えば、清野菜名さんのこんなエピソードがあります。

「この仕事は私には向いてない。辞めよう」そう思い悩んでいた時期にたまたま受けたのが、園子温監督の映画『TOKYO TRIBE』のオーディションだった。

しかしそれも不合格。

ところが、スタント枠として再度オーディションを受けた清野さんのアクション演技を見た園監督が「アクションをやっている時の君は輝いている」との言葉と共に、清野さんをヒロインに急遽大抜擢した。

この話題作への出演をきっかけに、清野さんは若手女優として一躍注目を浴びる存在に。

憧れたアクションが、自らの女優生命を救った。

引用:cinemacafe.net

なんでもいいので、何か1つ「演技以外の特技」を作っておくと、将来絶対に役立ちます!

 

オーディションでも、審査員の印象に残りやすくなりますよ!

 

 icon-comments 俳優におすすめの習い事はこちらをどうぞ

 

まとめ:夜間に通える俳優スクールなら社会人・大学生でも演技の勉強は可能!

今回は、

・社会人や大学生でも通える俳優養成所5選

・社会人や大学生が俳優を目指す上で意識したいポイント3つ

についてまとめてみました。

 

何度も言いますが、

「俳優を目指すなら演技の勉強は一日でも早く始めた方がいい!」

と私は考えています。

 icon-check-circle 時間ができたら本腰を入れようかな。

 icon-check-circle どうせやるなら会社を辞めて、俳優一本に絞らないと、中途半端になるんじゃない?

そんな風に考えていると、どんどん時間だけが過ぎていってしまいます。

 

「何かをしてみたい!」そう思ったときに、まずできそうな小さなことを始めてみる。

そこから新しい世界が広がって、いろいろな情報が舞い込んでくることって多いです✨

 

悩むよりもまず、ハードル低く、できそうなことから始めてみるのがポイントです!

まずはできることから、一歩踏み出してみませんか?

 

\ 夜間に通える演技スクール5選 /

 icon-angle-double-right テアトルアカデミー

 icon-angle-double-right 劇団ひまわり

 icon-angle-double-right キャストパワーネクスト

 icon-angle-double-right ヒューマンアカデミー

 icon-angle-double-right ENBUゼミナール

 

\ 単発ワークショップを探すなら /

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

これからも役者に役立つ情報発信をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします

 icon-smile-o 鹿子ってどんな人? icon-chevron-right プロフィールはこちら

twitterも良かったらフォローしてくださいね♪

 icon-chevron-right お問い合わせはこちらからどうぞ